2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 石巻散歩録 | トップページ | 新年なので »

石巻周辺探索紀

今年も残すところ後僅かになりました。
にもかかわらず、去年訪れた史跡の記録を今頃アップしている自分の仕事の遅さにがっかりです。

【戊辰役當藩戦没記念碑】
Dsc04273

石巻市の旧・桃生町にある香積寺。
その裏手にある墓地の片隅に、ひっそりとこの碑が建っています。
建立は明治23年7月25日。

【戦歿勇士記念碑】
Dsc04301

石巻市の旧・河南町にある林昌院。
ここの境内の石段脇に建っているのがこの碑。
日清・日露戦争時の戦没者と共に、戊辰戦争時の戦没者の名も刻まれています。
建立は昭和45年3月。

【武田安之助信昌の墓】
Dsc05044

石巻市の旧・河南町にある耕徳院。
この裏にある墓地の一番高いところに「武田家累代之墓」があり、その中に武田安之助信昌の墓があります。
和渕武田家は、祖先を辿れば甲斐武田家に行き着きます。
武田信玄の末弟(信虎の十男)信次は、武田信繁(信玄の次弟)の養子となり、武田家滅亡後は会津の蒲生家に身を寄せました。
信次の死後、子供たちは遺言により伊達家に仕えることになり、長男・重次の子の貞信が、後に和渕の地を拝領しました。
武田安之助信昌は、戊辰戦争時、仙台藩の一隊を率いて福島方面に出兵、戦死を遂げています。
後に仙台藩はこの功績を讃え、石の花立と灯篭を贈ったとのことです。

« 石巻散歩録 | トップページ | 新年なので »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169208/50390131

この記事へのトラックバック一覧です: 石巻周辺探索紀:

« 石巻散歩録 | トップページ | 新年なので »