2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年12月 »

一関市博物館企画展「葛西氏の興亡」

早いもので11月になりました。
今年も残すところあと二ヶ月をきりました。

相変わらず更新頻度が残念なことこの上ない当サイトなので、せめてここだけでもこまめに書いていこうと思って臨んだこの一年でしたが、結局この有様ですよ、えぇ。

というわけで、とりあえず何かアクションを起こさねばと思い、先日、一関市博物館に行ってきました。
お目当ては、現在行われている企画展「葛西氏の興亡」。

葛西氏といわれても、東北地方以外のお住まいの方にはあまりピンとこないかもしれません。
せいぜい「歴史SLGで、序盤に隣国の伊達氏か南部氏に攻め込まれて滅亡する、その他の大名」くらいのイメージだと思います。
しかし史実においては、現在の宮城県北東部から岩手県南部一帯を、鎌倉時代から戦国時代までの約400年間にわたって治めていた名家でした。
が、豊臣秀吉の小田原攻めに参陣しなかったために領地は没収された上、その後の葛西・大崎一揆で旧家臣の多くが離散したため、残された資料はその功績に比して非常に少ないものとなっています。

今回の企画展では、葛西氏が奥州に領地を得てから、戦国時代に滅亡し、その後他家に士官した江戸時代までの様々な資料を展示しています。
葛西氏関係の資料が、これほどまとまって展示されているのを見るのは初めてです。
受付の方によると、岩手県内はもとより宮城県からの来館者も多いそうです。
お近くの葛西氏ファンの方は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。
企画展は11月3日までです。

っていうか、今日までかよ!
情報遅いよ!>自分

Dsc01402
今回の企画展のパンフレット。
威厳あふれる初代・清重さん。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年12月 »