2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

甲種は無理。絶対無理。

どちらかといえば比較的自堕落な感じの私ですが、一応資格なるものもいくつか持っていまして。

で、今日なんとなく思い立って免状をいろいろと見ていたんですね。
中には「いつこんなの取ったんだっけ・・・?」というのもありましたが(笑)

その中に危険物取扱者の免状もありまして。
まぁ、何気なしに手に取って眺めてたんですよ。
そしたら私の顔写真の下にこう書いてありました。

「写真の書換えは平成17年12月19日まで」

えーっと、今日は平成18年4月20日でしたよね。

・・・

・・・

・・・

えええぇーっ!Σ(゚Д゚;)

やばい!やばいって!
一応国家資格だし!
もう勉強しても頭に入んないって!

で、青くなって財団法人消防試験研究センターのサイトで調べたところ、

Q8 うっかりして写真書換えの期限が過ぎてしまいましたが、今からでも写真書換えの申請はできますか。
→ A 写真書換えを怠ったことを理由に、その資格自体が失効してしまうことはありません。
早めに写真書換え手続きを行ってください。

とのこと。

よかった・・・ほんとよかった・・・

ここで素直に申請手数料1,600円を収めて写真の書換えをしてもいいのですが、「せっかくならば、残りの種を取ってみようかな」と思いました。
私は乙種1、3、4、6類を取っているので、あとは2、5類を取ればコンプリート。

さてどっちに挑戦しようか。

乙2ならば硫黄リンマグネシウムなどが扱えます。着火しやすい固体低温で引火しやすい固体が目白押しですよ!
乙5ならばニトログリセリントリニトロトルエンなんかもあります。TNT火薬ダイナマイトですよ!
(↑危険物よりお前の方が危険だ)

まぁ、試験は年に何回かありますので、これからぼちぼち考えてみましょうか。
(↑だから写真の有効期限(ry